何田匡史がつなげるシンダラ情報

第6回目

安全祈願

2022年6月25日
語り:たずさえ社

弊社の主体事業は警備業です(`・ω・´)ゞ
工事現場や駐車場等の車両や歩行者を警備員が誘導し、混雑の緩和を図り、安全の確保に努めるのが主体業務です。
しかしながら、全てのドライバー並びに歩行者が警備員の誘導に協力してくれるわけではありません。

最近の警備事故事例を見ると、工事規制範囲内に車両が突入して交通誘導員が事故に巻き込まれるケースや、作業車両が安全確認を怠った為による過失事故などがあります。

また高齢者の運転による過失事故も多いので、弊社の警備員さんはハラハラドキドキで交通誘導に勤しんでます♪

クルマ社会です。いつ誰がどこで事故に遭遇してもおかしくない、そんな車社会の安全祈願は……♪

この写真は、先般奥飛騨温泉郷にて交通規制を実施しました。その折、規制の始点と終点に安全祈願のイコンシール貼るのが私の習わしとなっています♪

また、弊社の全車両並びに警備員さんのヘルメットにはイコンシールが貼ってあります♪

さあ~♪今日も生き活きと働くぞ~♪ 農耕も楽しむぞ~♪、そして自分磨きに勤しみます♪