死んだらどうなる最新受信

第17回目

神を超えよ!仏を超えよ!発売間近‼︎

2022年9月01日
語り:島道鉱泉4代目当主/能登はるみ

何田匡史さんが、他界して半年の歳月が経ちました。

彼の肉体は、この世にありませんが、彼の生きた軌跡は残されています。

島道鉱泉の家屋には、彼の残した物が沢山置かれていますので、今年中に、片付ける予定です。

また、彼の残した軌跡の書籍の出版を控えています。

その出版記念にあたり、島道鉱泉の水のパッケージも、新しく生まれかわります。

何田匡史さんが、愛してやまかなった島道鉱泉の環境と奇跡を呼ぶ水が、いよいよ新しくなり、世の中に出ていきます。

キャラクターを描いて下さった『星白晶』先生。

特別な存在の『ホワイトくん』とのコラボレーション。

リニューアルする島道鉱泉水のパッケージは、光の波動を放つ商品になるはずです。

わたしは、何田匡史さんの夢を叶えるために、生きています。

わたしは、何田匡史さんの願いを叶えるために、活きています。

わたしは、何田匡史さんの生きてきた証を伝えるために、生かされているのだと思います。

最後まで、お読みくださり、ありがとうございました。