光に繋がる愛情物語

〜呪波からの脱出〜

主人が精神学協会プログラムを習い始めてから、色々な事が起きました。

それは、物質世界の出来事を確認するための時間でした。

精神学協会正会員プログラムの呪波の時期、主人は毎日、陰気な波動を発していました。

傍にいるわたしは、それを見ながら、ニンゲンの可能性は無限大だなぁ〜と感心していました。

人を通じて、お金や物の価値を考えたり、人の気持ちを確かめたり、喜怒哀楽の感情を揺さぶられる現実が起きています。

ただ、いつも、感じるのは、その与えられた現実は、じぶんの人生の肥やしになる道しるべになっています。

わたしは何のために生まれて何を成し遂げるために生きているのか?

神を超えよ!仏を超えよ!の書籍を読んだ方々から、ご連絡が来ています。

『第二弾は、いつ出版ですか?』

前書きを書かせていただいた事も貴重な経験でしたし、結婚生活も、毎日が新鮮で、嫌な事もありますが、とても勉強になります。

12月14日は、島道鉱泉を知ってもらうチャンスをいただきました。

新潟テルサで開かれる歌の祭典『ハッピーフェス』です。

今日も、主人と一緒に楽しみながら、仕事に出掛けました。

奇跡的で必然的な現実を体験した一日でした。

この世を卒業した【何田光使】の応援を受けながら、笑って過ごせた1日でした。

いつもわたしを見守る彼の存在がありがたいです。

そして、この世で傍にいてくれる主人の存在に感謝いたします。

祈りの聖地で本来のじぶんへ・癒しのパワースポット島道鉱泉|新潟県糸魚川市(イトイガワシ)
https://home.tsuku2.jp/m/storeDetail.php?scd=0000105468