[8] 虹からのメッセージ

 

仕事中、ふとした瞬間に、北の空を見上げて驚きました ‼️

これほどまでの、鮮やかで、色の濃い虹を見たことがありません。

しかも濃い虹の上に、さらに虹が、、

暫し、この映像をご覧くださいませ!

数日前より、岐阜県大野郡白川村(ユネスコ無形文化遺産登録)に、仕事で来ています。
この映像は、茅葺き集落の中心から外れた場所で撮影したものです。
撮影中に、近所のおばあちゃんが虹を見て、この村に嫁いで60年経つけんど、こんな虹は見たことね〜なも!と呟いていました。
自然の描写とは言え、見た瞬間は、畏敬を感じ、心臓が波打ちました。↓下の写真は、今朝撮影した合掌村集落です。

日中ともなると、多くの観光客で賑わい、また、他県ナンバーの車の往来で、結構な喧騒です。
仕事柄、無軌道に歩行する外国人観光客に危険喚起を促したり、外国人ドライバーの運転マナーを指摘したりしていますと、いま、国会で審議中の移民政策法案がこのまま施行されないことを願う限りです。今、世界遺産の村・白川郷にいる事、垣間見た光景と喧騒、政治と経済、平成の世が終わろうとするタイミングに現れた、鮮やかなアーチを描く、この虹には、どんな意味があるのでしょうか?
静かに自問自答してみます。