[34]【霊主体従】親父ロスを越えて・・

[34]【霊主体従】親父ロスを越えて‥

皆さま大変ご無沙汰してます。😅
2020年も残り48時間を切りました。

今思えば、安倍政権の八年数ヶ月という期間は、日本が国際社会の中心にいた稀な時代だったように思います。
政策の成功失敗も交々ありました。メディアによる過激な偏向報道に晒され続けた安倍政権でしが、今でも私は、安倍さんの大いなる活躍を期待してます。

12月29日の午後に、私が関心を持って視聴する日本のYouTube verからこんなメッセージが入りました。☟

http://youtu.be/o4bUFif335Y

また、その5時間後には台湾のYouTube verがこんなメッセージを投稿してました。(以下は、長いメッセージを端折って記帳します)
12月23日夜、中国の国西郡青海省にスパークした流星が落下したそうです。
中国の言い伝えによると、隕石が空から降ってくると、何か大きな事が起こるそうです。
1976年3月には、吉林省北部に隕石が落下した時は、周恩来、朱徳、毛沢東の3人の中国共産党の指導者が相次いで死亡しました。
また、1986年4月に湖北省に隕石が落下した時は、中国共産党の総書記であった胡耀邦が退陣を余儀なくされました。
そして、1997年2月には、山東省に隕石が落下しその4日後に鄧小平が死亡しました。

以上がその内容なのですが、実は12月上旬にニューヨーク北部で白昼に隕石が
目撃され、昼間でも半径200マイル(約320㎞)の範囲で見えたそうです。
その時アメリカは選挙論争の真っ只中でした。

YouTube verの石川新一郎氏の言っている事、中国の言い伝え話を考察すると
中国共産党(ccp)が内側から崩落する時が間近なのかも知れません。
そう言えば、売電の副大統領候補のカマラハリスも上院議員を辞職していません! カマラは、この不正選挙がどれほど深刻な問題なのかを知っているということではないでしょうか。
聖書に手を置き、憲法を遵守しアメリカ国民の為に働くと宣言した、トランプ大統領は白日のもとで再選される事になるのでしょう。

2020年は、コロナ禍で始まり、コロナ禍で終わる一年でした。
コロナ禍は、精神的なバランスを欠いた人間を試すかの様に猛威を奮います。
日本には「霊主体従」という表現があります。
今の時代は、目に見える世界重視で「体主霊従」の世界観が支配しています。
唯物主義、自己中心的で利己主義の世界。お金中心の世界。
この世界が行き着くところは、みんなバラバラで協力できない世界なのです。
現代社会を見渡しても、多様性と言う言葉で何も決断できない流れの中にあります。
そして、身欲から現れる欲望は尽きる事がありません。
現実世界は有限なのに‥です。
アメリカの大統領選挙はそれを象徴しています。
私たちが学ぶ精神学とは、正に「霊主体従」なのです。
それを愛とも呼び。勇気、正義とも呼びます。
損得勘定ではなく、愛を中心に生きる人は「霊主体従」の生き方を実践している人。すなわち精神学的な生き方なのではないでしょうか。

私事ですが、今年の8月に父親が他界しました。
死因は胆管癌でした。
親父は、トランプ大統領に勝るとも劣らない愛情の溢れる男でした😁
コロナ禍の影響もあり、見舞いには制限こそあれ、そこはオイル、水、イコンシールの甲斐もあり、苦しみはかなり軽減されたと思います。
検査前の事です、ライトオイルを塗り、イコンシールを貼ってコマンドを親子で唱和した事を思い出します‥😢
また、病床の親父を訪ねると「お前の、足手まといにはならんから安心しろ」
と、不敵な笑みを浮かべる人でした🙂
家族の反対を押し切り、27歳で創業した私を全面的に応援してくれたのも親父でした。
私の人生の半分以上に関わってきた親父!
死んだら死んだで、この私に気配を漂わせた親父も、神霊士の高田先生、鳥羽先生により、光への送りをして頂いたら、「納得したのか」その後は一切気配を感じる事もなくなりました🙂
高田先生、鳥羽先生その節は大変お世話になりました。

二年前の暮れに、TV通販で購入した温熱ベストを得意げな顔して自慢していた親父。遺品整理時に無くしたと思っていた温熱ベストの充電器が、今日、見つかりました。
それを着て年の瀬に親父を偲ぶ私も、来年は歳男の還暦です。
健康オタクの親父は、廃棄し難い思い出の小物を結構残してくれました♪
今も、世田谷食品の青汁を飲んでいます😆

久しぶりの投稿で、思いの丈を羅列しました。
趣旨にも違わず拙い文章に目を通して頂きありがとうございます😊

来年がトランプ大統領の再選だとしても、世界情勢、経済は大波乱!
更に、第3派のコロナ禍も容赦なく人間に襲いかかります‥。
今こそ、精神学武装をして、勝たなくとも負けない備えだけはしっかりとやりましょう。

負けないぞ‼️ オーッ‼️ 戦うぞ‼️ オーッ‼️ 良いお年を〜♪

令和二年大晦日