[43]【ネサラ・ゲサラ法】

みなさまこんにちわ😄 前回の後編を投稿します。

『NESARA•GESARA法』
11、出生証明書記録の販売禁止
アメリカでは子供が産まれると社会保障番号が発行されます。
それを基にアメリカ人の一生分の労働力を担保に7500万円の債務が発行されていたのです。生まれた瞬間に借金漬けにされていたということです。
つまり出生証明書そのものがお金に変わっているということです。
しかも本人が知らないうちに政府によって勝手に行われているのです。
命を換金しているに等しいということです。
その出生証明書記録の販売が禁止になります
12、新銀行システムの創設
書き換えられてしまった法に基づく今の銀行システムではなく、本来の憲法に則った銀行システムが創設されます。
それも従来の銀行のような中央集権型の銀行ではなく、量子コンピュータとブロックチェーンを使った新しい分散型の金融システムです。この新しい金融システムを量子金融システム(QFS)と呼びます。
ブロックチェーンを使うことで誰も不正取引行えなくなります。
委託に委託を重ねてマージンをこっそり抜くなんてことは不可能になります。
13、FRBの廃止
FRBとは連邦準備制度のことを指します。
これは国際金融資本家によって半ば強引に設立されました。このFRBというものがあるためにアメリカが借金まみれになってしまったのです。お金というには政府が発行しているのではありません。
民間企業が発行し、お金の流れをコントロールしていたのです。
そしてアメリカ国民を奴隷のようにこき使っていました。
今の金融システム自体が争いを生むピラミッド型のシステムになっているのです。それを生み出すFRBは廃止しないといけません。
14、金融プライバシーの回復
お金の流れが中央集権型からブロックチェーンを介した分散型へと移行していきます。個人の金融情報は保護されるようになります。
日本の政府がマイナンバーと銀行口座の紐付けをして税金を徴収したがっていますが、政府や銀行であっても個人の金融情報に手を出すことは許されなくなるのです。
15、裁判官の再訓練
本来の法に戻るということは全ての裁判官と弁護士の再教育が必要となります。裁判官は法の番人です。ですが国際金融資本家によって買収されただの犬に成り下がっています。裁判官と弁護士の再教育が行われ認定を受けて場合のみ裁判が可能になります。
16、軍事攻撃の終了
これまで何故戦争が行われてきたのか?それは戦争を使って金儲けを企んでいた国際金融資本家がいたからです。彼らの手のひらに踊らされていました。
本来ならば戦争なんてする必要がありません。ですが戦争で命をベットさせ、
お金を得ていたのです。善人からすると考えられないことが当たり前のように起きていました。『NESARA•GESARA法』が発動することで国際金融資本家の力を全て奪い取ることが可能になります。
もう悲しい戦争をしなくても良くなるのです
17、世界平和
今まで世界を脅かす存在がいました。彼らは世界の平和など望んでいません。
彼らの望みは自分達がずっと同じ地位でいられること。
その為に世界の平和をかき乱してきました。右と左、保守とリベラル、若者と老人‥あらゆる対立関係を生み出し意図的に争わせてきました。
全ては自分に目が行かないようにするために。
そのためお金やエネルギーを完全にコントロールしていたのです。
ですがお金もエネルギーも全てが解放されます。
人間の本来の状態を取り戻す時が来たのです。平和な世界が実現します。
18、資金の放出
FRBや戦争を使って国際金融資本家は莫大なお金を懐に入れました。
世界人類を支配する為には莫大なお金が必要となります。
全ては自分の地位を守るため。自分達の為にだけ利己的にお金を集めていたに過ぎません。その為に世界中の数多くの罪なき人々が犠牲になっていたのです。そんな世界はもう終焉を迎えます。
国際金融資本家が貯め込んでいた莫大なお金が世界中の人に分配されます。
お金のために生きるのではなく本当の意味で人間らしく生きることができるのです。
19、フリーエネルギーの解放
これまで登場しては幾度となく消されたフリーエネルギー。
ニコラ・テスラが世界を救うためにフリーエネルギーを研究したのが始まり。
完成間近だったものの国際金融資本家の魔の手によって闇に葬り去られました。その後も水を使ったり重力を使ったりなど様々なフリーエネルギー技術が登場しそうになるものの何故か、開発者が失踪したり声を上げなくなったりと‥非常に闇が深いのがフリーエネルギーでした。
フリーエネルギーが表に登場することで困るのが国際金融資本家です。
人はエネルギーがないと生きていけません。
だからこそ国際金融資本家はエネルギーを牛耳ることで世界を支配しています。それを打ち壊すのがフリーエネルギーなのです。
フリーエネルギーは無尽蔵のエネルギーであり誰からも縛られないエネルギーです。現状の支配に打ち勝つ切り札になります。
そんなフリーエネルギーを含む多くのテクノロジーに関する情報が開示されます。人類は新しいステージに行くことになります。
20、核兵器の根絶
20世紀の争いの種であった核兵器。
核兵器があったために各国が無駄な争いをしました。
日本では核兵器によって数多くの国民が亡くなっています。
だからこそ日本が声を上げないといけなかったのです。
ですが骨抜き政策によってまんまと歴史を書き換えられてしまいました。
歴史とは勝者の物語にしか過ぎません。
全ての国が同時に核兵器を手放せば核戦争は起きないのです。

以上が『NESARA•GESARA法』の内容となります。
この『NESARA•GESARA法』こそが国際金融資本家を、滅ぼす為の『鍵』となります。

この法を知り何かと考えさせられました。
狡猾なマイノリティ(国際金融資本家又はDS)により、世界人類が苦みました。今も尚、小児性愛者(DSの中の性嗜好障害者)により世界中の子供達が連れ去られています。そしてCCPのウイグル人に対してのジェノサイドなども、神を冒涜したあるまじき行為‼️
無神論者達の暴走がこの法によって完膚なきまでに根絶やしにされることを強く望みます

次回は、国際金融資本家DSに立ち向かい、消されてしまったリンカーンの意志を100年の時を超えて受け継ついだ男❗️
アメリカ史上もっと愛された大統領❗️
その名はケネディ‼️ お楽しみに〜♫

では皆様ご唱和下さい❗️

負けないぞ‼️ オーッ‼️ 戦うぞ‼️ オーッ‼️

ではまた〜♪

神紀元年ニ月五日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です