[42]【不条理】ネサラ・ゲサラ法・・⁉️

みなさまこんにちわ😃
コロナ禍の偏向報道で思考停止していませんか‥❓罠ですよ罠‥(笑)⁉️
トランプさんはコロナに感染しましたが、2日後にはメディアの前に顔を出しましたね😁

最近、私の身の上に不条理極まりない出来事が多発しました。
例えば、既に決済されている3ケ月間の売上金の一部を払い戻しして欲しいという取引先💢 他にも言われなき誹謗中傷を受けたり‥みたいな😁
おっと危ない⁉️闇の力を行使しそうになりました😅
今はひたすら忍耐あるのみ❗️オゥ❗️(自分に言い聞かせてます)
『人間集団がつくりだすエネルギーは、正しい神にとってはケガレ以外のなにものでもない』と学びましたね👍
全世界、政治、経済、教育、医学界もみんな問題のたらい回しやマッチポンプをやり過ぎて、歪んで、全てのインチキがコントロールできなくなった臨界点に達した時、コロナウイルスが発生❗️
そして今、世界中の政治経済に混乱が生じ、悪化の一途を辿っています。
私たちの生活にある、人生の不幸、不安、不満の状態のままでは、社会システム全体が崩落します。
私達が住むこの世界はどんな作られ方をしているのでしょうか❓
今ある世界が結果だとしたら、きっと何処かに原因があるはずです‥。
この不条理な世界を大転換させ❗️コロナ禍のムコウに在る世界を今考える時が来ていす。

世界を平和にできる方法『ネサラ・ゲサラ法』(NESARA・GESARA)
私は、こんな法律が存在する事を知りませんでした。
トランプ前大統領が世界平和のために行使すると囁かれています😃
ネサラとは、国家経済安全保障改革法の略でアメリカ国内の内容です。
ゲサラとは、地球経済安全保障改革法の略で世界に関係する内容です。
貧困、飢饉、暴動など世界の様々な問題は、結局のところ金融に行きつきます。現在の金融システムこそが諸悪の根源だという前提があり、その金融システムを終わらせ新しいシステムへと移行していくのが、NESARA・GESARA法ということになります。
まずアメリカからスタートして世界へと広がっていきます。
GESARA法に署名したのは世界の208の国と地域で、日本も含まれています。
NESARA法の具体的な内容は次の通りです。ただしNESARA法はアメリカの話です。クレジットカード、住宅融資といった銀行の債務というのは国際金融資本家による不正行為そのものだということです。
1、債務の免除
この不正行為には買収された政府も関わっています。だから全ての債務はリセットされます。(国際金融資本家DSが搾取するためのインチキシステムから)インチキシステムもここまで堂々とすればインチキでなくなるというある意味凄いことです。(メディアのインチキ報道も同じです)
2、所得税の廃止
国際金融資本家からお金を借りるとその利子を払わないといけません。
その財源として使われていたのが所得税や法人税なのです。
(税金ってなんであるのか不思議に思っていました😅)
税金は一般庶民から効率的にお金を集めるためのシステムです。
確かに国を運営するためにはお金が必要なのは事実ですが、税金の使途は公表されませんし不明なことも多くしかも膨大です。勝手に国(株式会社アメリカ)が借金をして、その利子を払うのに使っている
とは言えないからでしょう。インチキの元に成り立っている所得税も廃止となります。
3、国税庁の廃止
所得税や法人税が廃止されるのでそれらを徴収する国税庁も廃止されます。
4、均一付加価値税の導入
政府の力をかなり削ぎ落とすことになりますが、政府を運営するためには多少のお金が必要となります。その為に17%の均一付加価値税のみが課せられます。その対象は嗜好品や新品のみ。日常に必要な食べ物や薬、中古品は非課税。
5、高齢者の収入増加
お金が本来の持ち主の元に戻ることになります。その為高齢者に対する介護福祉の費用も大きくすることができます。
貧困に怯えることなく楽しく老後を送ることができるのです。(師がおしゃっていたことはこれか❓)
6、法の回復
法律も国際金融資本家によって書き換えられてしまいました。
政府に対してお金を貸すことに対していかなる文句も付けないこと。
これでは国が借金まみれになるのは当然です。現にアメリカは巨額の借金を強制的に負わされています。
現在の法は、国民を守るためではなく特権階級に富をもたらすためのもの。完全に法の悪用です‼️
法を本来あるべき姿に戻さなければなりません。
7、貴族の正常化
正当な貴族の血統でない者たちが自称貴族を名乗っていました。
その事実を知ったために数多くの人たちが口封じをされてきました。
正当な血統を持つ者が貴族に返り咲くのです
8、大統領の再選挙
NESARA法の発動後120日以内に新しい大統領を選出します。
選出される大統領は本当の憲法に則った大統領です。しかも世界の平和を何よりも大事にする人物でないといけません。
善と愛の心を持った人物が大統領になるのです。
9、選出監視
大統領が選出される時は正しく選挙が運営されないといけません。
その為にしっかりと選挙を監視します。
正しい選挙こそ民主主義の根幹です。
その在り方を放棄するということはもう民主主義でもなんでもありません
ただの独裁的な共産主義に他ならないのです
10、金本位制
何故今までのインチキ金融システムを行うことができたのか❓
それはお金の価値を信用というもので担保していた為です。
ただの紙切れをみんながお金だと信じ込めば、お金としてみなされるということ。1万円札の製造原価は22円だそうです😳
本来なら22円の価値しかないのです。
でもみんなが1万円札の価値は1万円あると思い込んでいるので1万円の価値があるのです(以前カウンセリングで師から聞いたことがありました)
ただの思い込みでお金の価値が決まっていました。
その為にいくらでもお金を刷り放題できるのです。(FRB・CCP)
お金が始まった時は実際の金、銀、プラチナといった貴金属を担保にしていました。お金が本当の価値を持ち合わせていることが金本位制。各国は保有する資産によってお金の流通量が決まります。
外国からお金のコントロールを受けなくなるのです。
日本にあった金銀は殆ど搾取されてしまいました😡💢

ここまでの内容でわかるように世界は国際金融資本家DSによって支配されてきたということです。
ですがそんな国際金融資本家に立ち向かった人がいました。
その名は、エブラハム・リンカーン第16代アメリカ合衆国大統領です。

この内容は(NESARA・GESARA)の一部を簡略化したものです。次回に続く

では皆様ご唱和下さい❗️

負けないぞ‼️ オーッ‼️ 戦うぞ‼️ オーッ‼️

ではまた〜♪

神紀元年ニ月三日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です